訪問リハビリマッサージ

ADL・QOLの向上、現状維持のために皆様のお役に立てればと思っています。

訪問リハビリマッサージは、歩行困難や寝たきり・障害者の方に対し、自宅や老人ホームなどの施設へ訪問し、関節拘縮の改善、筋力の回復、痛みの緩和 を目的に マッサージ、ストレッチ、関節運動を行ってます。
ADL(日常生活動作)・QOL(生活の質)の向上や、現状維持のために皆様のお役に立てればと思っています。
また、病院でのリハビリや、訪問リハビリ、デイサービスなどとも併用して、訪問リハビリマッサージを受けられている方も多くおられます。当院の訪問リハビリマッサージは、国家資格『あん摩マッサージ指圧師』が施術いたしますので、医療保険の適応にもなりますので、介護保険の限度額が気になる方にも安心してご利用いただけます。

関節拘縮の改善・予防/浮腫の改善/疼痛の緩解/麻痺の改善/血行促進効果で新陳代謝向上

対象疾患

腰痛症、変形性膝関節症、多系統萎縮症、脊柱管狭窄症、ヘルニア、脳出血・脳梗塞後遺症、筋萎縮性側索硬化症、脳性麻痺、先天性疾患、パーキンソン病、後縦靱帯骨化症、リウマチ・頚髄損傷など
(それ以外でも、さまざまな疾患に適応できます。お気軽にご相談ください。)

保険の取り扱いについて

・介護保険ではなく医療保険です。また往診料も含めて保険適応です。

・病院でのリハビリ、訪問リハビリ、デイケアとも併用していただけます。

・小児から高齢者まで年齢に関係なくご利用いただけます。

訪問リハビリマッサージの料金・施術時間(ご利用料金表はこちら)

ご利用の流れ

まずは、お申し込み・お問い合わせください

お電話、もしくはインターネットからのお申し込みフォームでお問い合わせください。
ご家族の方、もしくは施設の方からのお問い合わせも受付中ですので、お気軽にお問い合わせください。

当院からのご連絡いたします

お問い合わせについて、電話(ご希望によってはメール)でご連絡を差し上げます。場合によっては日時を合わせて一度ご訪問させていただきます。
その際に訪問リハビリマッサージをはじめ、当院のシステムをご説明させていただきます。(お試しの無料体験も行っております。)

お医者様の同意書が必要です

医療保険適応のためには、お医者様の同意書が必要です。かかりつけの病院で受診していただき同意書をご準備ください。
その際に必要な用紙は、当院からお渡しいたしますので、ご安心ください。

訪問在宅マッサージ(往診)の開始

訪問在宅マッサージ(往診)を開始いたします。健康保険証のコピー(1部)と同意書をご用意ください。